So-net無料ブログ作成

とりとめのない日記 [diary]

お久しぶりです^ ^;
大震災から10日過ぎましたね。もうそんなに経ったんだ。。
私も4日ほど自宅待機の日々でしたが、
結局ニュースを見るか、運動しに表に出るか、それくらいしかしてません。
落ち着いて本を読んだり音楽聴いたりとか、そういう気持ちにはやっぱりなれなくて。
今日からやっと会社に本格的に復帰したのですが
しばらくは定時で退社することになりそうです。
残業代は稼げないけど
自分の時間が増えるぶん気持ちを豊かにできると思えば、まぁいいのかなって。
なので今日はあえてテレビをつけずに、しばらく封印していたブログの更新をしてみました(苦笑)
しばらく更新してなかったから、アクセスするのすら恐かったんですけど(笑)
昨年あたりからツイッターを始めて
そっちでぶつくさ言ってることが多かったのですが
震災後間もない状況で、あまり震災と関係の無いことをつぶやくのも無神経なのかなと思い
ならばこちらに言いたいこと書こうかなぁと。
言いたいことといっても、まぁ別にたいした話は無いのですが(苦笑)
あ、そうそうツイッターに気軽に書けなかったことはまず映画館に行きたいということ。
観たい映画がたくさんあるけど(例のごとく都内に集中)
この状況下じゃ当分のあいだは気軽に行けそうにないです。
これから観たいのは「冷たい熱帯魚」「ランナウェイズ」「スコット・ピルグリムVS.邪悪な元カレ集団」「わたしを離さないで」それから「ブラックスワン」です。
特に「ブラックスワン」は映画館で観て、さらにDVDも買うつもりです!
予告編観た限りでは間違いなく私のストライクゾーンだと思うので(笑)
「冷たい熱帯魚」は今月はじめ都内に行った際に観ようと思ったら、
前売りが完売してたので断念しました。
結局その日代わりにみたのはラース・フォン・トリアーの「アンチクライスト」でした。
この映画はひとことでは言い表せないほどの衝撃だったので、
今度機会があったら詳しく感想書きます。
(いつになるか不明ですが・苦笑)
うーん、でも最近、都内のミニシアター系が少しずつ減ってきて
そのせいか情報源だった映画のチラシもあまり入手できなくなり、
前より情報量が減ってる気がします。
正直、イチ映画ファンとして気合いが足りてないような。
「映画秘宝」とか「この映画がすごい!」とか定期購読しなきゃダメですかね。
20代の頃の情熱で映画や音楽を愛せたら、もっと毎日楽しんだろうけどな。
でも今はこうして好きなモノを追いかけて楽しめる環境にあることを感謝しなきゃですね。
結局、オマエは何が言いたいんだってカンジになってますが
とりあえず時間にゆとりが出来たので
もっと自分自身に有効なことをしようかな、と。
今日はiTunesで音楽流しながらブログを更新してみました。
そうだ、それからやっと茨城でもアマゾンが受付再開されたので
さっそく3点ほど購入しました。


Suburbs

Suburbs

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Merge Records
  • 発売日: 2010/08/03
  • メディア: CD




Collapse Into Now: Special Edition

Collapse Into Now: Special Edition

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Warner Bros / Wea
  • 発売日: 2011/03/08
  • メディア: CD



トラウマ映画館

トラウマ映画館

  • 作者: 町山 智浩
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2011/03/25
  • メディア: 単行本


特にCDは結構ベタなセレクトですが(笑)
Arcade Fire はちゃんと聴いてみたらグラミー取ったこの作品も聴いてみたくなりました。
R.E.M.は以前はそれほど好きって訳でもなかったけど、
ウォーキングのときによく聴くようになって、もっと好きになりました。
マイケル・スタイプの声質も好きだし、やっぱり聴きやすいです。
R.E.M.といえば海外ドラマの「Glee」で「Losing My Religion」が使用されててちょっと嬉しかったな。
昨日の回は神と信仰についてがテーマだったので
この曲も歌われるんじゃないかなと思ったら最後にみんなで歌ってました、やっぱり。


懐かしいですねー、この曲がヒットしてからもう15年以上経つんだ!
この曲が収録された「Relish」を引っ提げて来日した際、ライヴ行きましたよ。
会場どこだったか忘れちゃったけど。

それから「Glee」ですが、私の観た回はシーズン2ですが、NHK BSでシーズン1が放送されるみたいです。
http://www9.nhk.or.jp/kaigai/glee/
ご興味があればぜひ♪
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。