So-net無料ブログ作成
検索選択

今年観てきた映画&これから観たい映画 [cinema]

どぅもです。半年ぶりの更新になっちゃいましたね(汗)
ずっと”いつ更新しよっかな”と気になっていはいたんですが、
気づけば、もう9月・・・。はやいものです。
いくつか書きたいコトはあるんですが、
まずはですね、今年観た映画を、ざっとおさらいしてみます。

モンテーニュ通りのカフェ
ヤング@ハート
シャイニング
デジャヴ
屋敷女
ジェリーフィッシュ
あの胸にもういちど
007 慰めの報酬
寝取られオトコのラブバカンス
イレイザーヘッド
彼が二度愛したS
ミルク
未来惑星ザルドス
美しすぎる母
恋愛上手になるために
ジャンパー
幻影師アイゼンハイム
BOY A
天使の宿り木
コッポラの胡蝶の夢
プライスレス
ブーリン家の姉妹
美しい妹
スモーキングハイ
幸せになるための27のドレス
ウォンテッド
ノックトアップ
ある愛の風景
アフターウェディング
シューテムアップ
ジュノ
お買いもの中毒な私!
それでも恋するバルセロナ
ランブルフィッシュ
レスラー
天使の肌
愛より強い旅
ランジェ公爵夫人
水のなかのつぼみ
ジョージアの日記
1408号室
エンゼルハート
さよなら。いつかわかること
ミラー
ワンダーラスト
ビハインドザマスク
この自由な世界で
愛を読むひと
リリア4ever
シャッフル
その土曜日、7時58分
ナルコ!
エレジー
ブラインドネス

とりあえず覚えているのだけですが以上です。
このなかで特にインパクトが強かったのは「リリア 4 ever」「屋敷女」「BOY A」など。
・・・ぜんぶハッピーエンドじゃない作品だ(苦笑)

img_40123_39616579_1.jpg

あとね、映画について最近気になることがあります。
前々から言われていたコトですが邦題のセンスの悪さ。
「彼女が二度愛したS」とか「あなたは私の婿になる」って・・・。
前以上にヘンテコな邦題が増えてる気がするんですけど。
あまりのセンスの悪さにタイトルとして適当なの?って耳を疑ってしまいます。
いっそ原題のままの方がマシな気がするんでけどね。英語の勉強にだってなるし。

さて、それから今後観たい作品なのですが、

ココ・アヴァン・シャネル
・・・今年から来年にかけて3本もシャネルの映画が公開されるそうですね。
シャネル役でいちばん迫力ありそうなのは
アナ・ムグラリス版のシャネルのような気がするんですが
(「シャネル&ストラヴィンスキー」ヤン・クーネン監督の作品)
なぜこのオドレイ・トトゥ版が観たいかというと、アレッサンドロ・ニヴォラが出演してるから!
英国人の役を演じることが多かったようですが、今回は仏人?
ってか、フランス語が堪能だったんですね、さすがイェール大卒。

333578_01_01_02.jpg

サンシャイン・クリーニング
ずっと気になっていて、シネクイントで観ようと思っていたんですが、
ウチの近くの(って言っても車で4,50分かかりますけどね)
シネコンで期間限定で上映されるらしく
それまで観に行くのを我慢してました。
エミリー・ブラント、結構好きなんです。

332814_01_02_02.jpg

「(500)日のサマー
ズーイー・デシャネル、「銀河ヒッチハイクガイド」の頃から大好きです!!
この作品では彼女の魅力が存分に発揮されてるようですし、
ストーリー自体もすごく面白そう!
ちなみに主人公は草食系男子らしいです。

20090801222638.jpg

イングローリアス・バスターズ
公開予定日は11月20日、ナント私の誕生日!
これは初日に観るしかないっス!
ブラピはあんまし好きじゃないけど、
タランティーノの新作なら劇場で観てみたい。
クラピッシュ監督の「PARIS」に出ていた美少女メラニー・ロランも出てるみたいです。
(美少女って言っても、すでに25歳みたいだけど)
それにあのイーライ・ロス監督が、今回は出演者としてクレジットされてます。
なんとゲストにマイク・マイヤーズも出てるらしい。
で、ナレーションはサミュエル・L・ジャクソン大先生だそうで。
タランティーノならではの音楽の使い方も気になるところです。

inglourious%20basterds2.jpg


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

Hemlock

お久しぶりです〜。お元気でしたか?
こちらオランダは、もうすっかり涼しくなりました(本日の最高気温は19度)。

映画ネタということで、反応したい所は色々とあるのですが(しかしスゴイ数の映画を見てますねぇ)、ここはやはり「イングロリアス・・・」。見たんですよ、数日前に。面白かった・・・のだとおもいます(笑)。

いや、内容がよく分からなかったんです、恥ずかしながら。なにしろ、会話の半分くらいはフランス語かドイツ語(そして字幕はオランダ語)で、その上、ブラピの英語はひどく訛ってるので全然聞き取れない(笑)。

ということで、細かい内容はほとんど理解できなかったんですけど、でも見終わった時の感想はとにかく「面白かった〜」でした。さすがタラちゃん。ストーリー展開は史実を無視しまくりだし(^^;)。あまり言うとネタバレですね。

トトゥのシャネルも見たいんですけどね、でもきっとフランス語にオランダ語の字幕だし(笑)。
by Hemlock (2009-09-04 03:28) 

masumi

Hemlockさん!
ご無沙汰いたしておりました~(^ ^)
オランダの方はずいぶん涼しくなったのですね。
ニホンも今年は冷夏のようで、9月初旬だというのに
もう秋の気配を感じる今日この頃です。

映画に関してはヲタク宣言しているので、
毎年80~100本くらいは観ています。
でもこのくらいの本数でヲタクを自称するなんて
もっと観てる人からしたら
全然普通の鑑賞本数なのかもしれませんが。
ところでところで、「イングロリアス~」
さっそくご覧になられたのですね!!
ナチスの映画をタランティーノが撮ったら
どんな作品になっているのか、すごく気になります。
主演のブラピ、この映画のスチール写真見る限りですが
なんかヘンテコな顔つきをしてますよね?
二枚目俳優だった時代はいずこへ・・・。

話は変わりますが、先月サマソニで
約10年ぶりにトレント・レズナーを拝んでまいりました。
それがまた大変な天候に見舞われまして・・・。
これまた久々だったマーキュリーレヴも
前に観たときよりずっと良かったですし、
ずっとライヴ体験したかったフレイミングリップスも
噂にたがわず最高に面白かったです。
サマソニのネタは下書き状態のままなのですが
いずれここにアップしたいと思います♪





by masumi (2009-09-04 23:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。